witchbat:

nerd

witchbat:

nerd

(出典: nostalgicpatter)

(witchbatからリブログ)

(出典: hanxiaotian)

(highlandvalleyからリブログ)

500RT:【遠近感が狂う】ベネチアに寄港する豪華客船の光景がスゴイ
http://t.co/LLqGHkbLbM

地中海を代表する港町。まるで合成画像を見ているような、現実感が吹っ飛ぶ光景がそこにはあった。 http://ift.tt/1unUsLE— ライブドアニュース (@livedoornews) October 19, 2014

(出典: nsx)

(highlandvalleyからリブログ)
(highlandvalleyからリブログ)
(pedalfarからリブログ)
(highlandvalleyからリブログ)

(出典: zerostatereflex)

(highlandvalleyからリブログ)
(highlandvalleyからリブログ)
(zenigataからリブログ)
wajtargaryen:

yeeitsanna:

SYNCHRONIZED PUPPY FALLING 

if you could’ve seen my face the moment I saw this

wajtargaryen:

yeeitsanna:

SYNCHRONIZED PUPPY FALLING 

if you could’ve seen my face the moment I saw this

(出典: jalapenoandolive)

(butterfly1223からリブログ)
(highlandvalleyからリブログ)

asylum-art:

This 144-Year-Old Wisteria In Japan Looks Like A Pink Sky

These stunning photographs, which look like a glorious late evening sky with dashes of pink and purple, are actually pictures of Japan’s largest wisteria (or wistaria, depending on whom you ask) plant.

This plant, located in Ashikaga Flower Park in Japan, is certainly not the largest in the world, but it still comes in at an impressive 1,990 square meters (or half an acre) and dates back to around 1870 (the largest, at about 4,000 square meters, is the wisteria vine in Sierra Madre, California). Although wisterias can look like trees, they’re actually vines. Because its vines have the potential to get very heavy, this plant’s entire structure is held up on steel supports, allowing visitors to walk below its canopy and bask in the pink and purple light cast by its beautiful hanging blossoms.

Image credits: Takao Tsushima

(pedalfarからリブログ)
・実弾射撃演習のためにアメリカ派遣された陸上自衛隊砲兵部隊の、ばかばかしいほどの命中率のために米軍が呆れ果て、「超エリートを集めた特殊部隊をつくっても意味がない」と本気で忠告してきた。
そのとき陸上自衛隊は「通常編成ですけど・・・」
演習を見学していた第二次世界大戦・ベトナム戦争の生き残りの退役将校が「彼らがいればベトコンを一掃できた。犠牲も少なかっただろう」と泣いたという。
(highlandvalleyからリブログ)
・海上自衛隊が米海軍との合同演習での模擬戦(その1)
米海軍「日本の自衛隊なんぞ楽勝。ま、一応自衛隊の潜水艦は実戦レベルで探すけどね」
海自「…ポチっとな」
海自の潜水艦からのピンガーで米海軍の駆逐艦は撃沈判定。

海自の潜水艦は遥か遠くからエンジンを停止して、海流の流れだけ
アメリカの駆逐艦の真下に到達。
面子を潰された米海軍が本気で潜水艦を追尾するが悠々離脱する。

・海上自衛隊が米海軍との合同演習での模擬戦(その2)
米海軍「前回はちょっと油断してパニくっただけだ。最初から全開で行くぞ!!(妙に気合が入ってる)」
海自「・・・(無音潜航中)」
米海軍「なかなかやるな。さすが、駆逐艦沈めただけはある。気を締めろよ。
海自「・・・(無音潜航中)」
米海軍「・・・おい、マジでいないぞ。もしかして事故でも起こしたのか?マジで探せ!やばいぞ!!
海自「・・・(なかなか見つけてくれないな。もしかして何かトラブルでも起きた?)」
あんまり発見してくれないのでたまらず
海自潜水艦が空母の真横に浮上
海自「・・・あの~何かトラブルでもあったんですか?」
米海軍「無事だったか。
・・・って言うか演習中に勝手に浮上するな!
(highlandvalleyからリブログ)
(highlandvalleyからリブログ)